裏DVD元ネタ無修正動画サイト一覧

偽ブランド販売業者が裏DVDも販売

偽ブランド品を販売したとして昨年12月、前橋東署に商標法違反(商標権侵害)容疑で逮捕された男が、わいせつDVDを全国で販売する目的で大量に所持していたとして、県警生活環境課と同署が男をわいせつ図画販売目的所持と商標法違反(商標権侵害)の容疑で前橋地検に追送検したことが6日、分かった。偽ブランド品については韓国から密輸していたことが新たに判明。県警は詳細な入手ルートを追及する。
 追送検されたのは、岐阜市日野南、露天商田川憲次郎被告(53)(商標法違反で起訴)。追送検は5日付。

 捜査関係者によると、田川被告は昨年12月1日、高崎市内の公設市場で露店を開き、販売目的でわいせつDVD約300点などを所持していた疑い。DVDをトラックに積んで群馬、宮城、愛知など5県を渡り歩き、1枚約1000円で販売していたという。

 田川被告は2006年頃から偽ブランド品を大阪市内で韓国人から購入し、5県で転売していたことが判明。07年頃からは韓国の業者と関係を深め、自宅に直接、商品を取り寄せていた。不況で売れ行きが悪化したため、わいせつDVDも同時に販売するようになったという。偽ブランド品とDVDを合わせ、1か月に100万~150万円を荒稼ぎしていたとみられる。

 韓国から流入する偽ブランド品は社会問題化しており、県警は田川被告と業者の関連を捜査する方針だ。

偽ブランド販売業者が裏DVDも販売

カートに入れる:

  • 0 在庫数


この商品は2015年12月20日(日)に登録されました。